赤ちゃんに触れる時のように。そして自分を愛おしむ方法としても。

みなさんは産まれたての赤ちゃんに触れようとするとき、

ほとんどの人が乱暴に扱うことはないと思います。

むしろどうやって触れようかな?と戸惑うことでしょう。

きっと赤ちゃんだから優しく触れよう・・と自然に想うに違いありませんよね。

私たちがお伝えする「SASURU」は
そんな気持ちを他人や愛犬に対して行えば立派な整体の施術方法になるんです。

整体法には様々な技法がありますが、
SASURUは私たちの回復整体の中でも一番簡単で誰にもすぐに出来る方法です。

指先と手のひらを使って
軽~~く・軽~~く・
サッ~~さっ~~サッ~~って身体全体を「SASURU」のです。

 

ただ撫でているだけのように見えますか?

実は簡単そうに見えるこのタッチ、ある秘訣があるんですよ!

指先は柔らかい筆の穂先のようにイメージします。
肩と肘の力を抜いてただただやさ~~しく さするのです。

秘訣はもっと奥深いので講座でお伝えいたします。

 

愛犬にするときは

◎◎ちゃんが大好きだよ~

いつまでも元気でいようね~

いつも本当におりこうさんだね~

今日は元気に遊んだね~

お母さんも楽しかったよ~

と言いながら
愛犬をこの上なく愛おしみます。

 

飼い主さんが自分自身にするときは

「私のカラダ、今日も元気で一日動いてくれてありがとう。」

今日は草取りして少し疲れたね。
そして寒い一日だったね。大変だったね。

私のカラダ、一日本当にお疲れ様~と言いながら
自分のカラダを「SASURU」のです。

SASURUは愛犬のためだけでなく

根幹の想いはあなたのためにしてほしいことです。

関連記事

  1. 日本の最高齢記録は???

  2. 安心するから

  3. 愛犬と今を生きるお散歩

  4. 静岡リビング新聞社にてプレ講座します

  5. 走れるけど、歩けない・・・

  6. ほのぼの争奪戦!

Translate »