信頼しているからお尻?

みなさんの愛犬は

あなたにお尻を向けて座ることありますか?

私もこの18年間で3匹の愛犬と過ごしてきました。

やはりどの子もなぜかお尻をくっつけてきたなあと思います。

 

今、元気で暮らしているマサルももちろん毎日のように私や娘がコタツに座っていると

自分のお尻を私たちのカラダに向けてくっ付けて座ることが多いですね。

整体の門下生さんたちが来た時もほとんどお尻を向けて寝ています。

 

いぬのきもちサイト12月25日記事より「犬が背中やお尻を飼い主さんにピタリ♡愛犬はどんな気持ち?」を読むと

やはり愛犬が飼い主さんや家族にお尻をつけてくるのは

「信頼している証拠」ということです。

そうですよね~

背を向けるということは「安心」しているからですものね~

あれ~なんでお尻ばかりくっ付けてくるの~とつい数年前まで思っていた私ですが(笑)

信頼されているということは嬉しいですよね♡

そんな時も、優しくSASURUしてあげるといいかもしれませんね^^

 

 

 

関連記事

  1. 日常的に犬もカラダがゆがむことを強いられています➂

  2. ネコちゃんのよかったお話です^^

  3. SASURU幸せホルモン検証

  4. 愛犬が飼い主から愛されていると感じる5つ

  5. 家族団らんをもう一度

  6. 愛犬の長生きは飼い主さんの笑顔や喜ぶ声

Translate »