愛犬と生活することで変わる4つのこと

みなさんはもう愛犬と暮らして何年ですか?

そして愛犬を飼う前と飼ったあとで変わったことって何でしょうか?

今日は
dogdog MAGAZINE  2020.4.11より抜粋して

犬を飼うことで変わる生活の変化4つについて私の場合をご紹介しますね。^^

 

1・生活習慣の変化

そうですねね~ これは本当に変わります。
私は毎朝愛犬ラブラドール15歳8か月のマサルと夫と早朝散歩しています。
もう散歩があるので、早起きが習慣になりましたね。
そして毎朝、東の空から昇る朝陽を観れることはとてもありがたいです。

 

2・犬が好きな人と友達になれる

そうですね~。近所のわんこのパパやママたちといっぱいお話するようになりました。

そして何と言っても愛犬SASURUを開催し、セラピストさん・インストラクターさんと

ご縁をいただいたことで犬友が今まで以上に増えました。

現在は外出自粛要請などが出ているので、SNSを通じてわんこのパパやママさんたちと
SNS上で繋がることもできて楽しいですね。

 

3.出かける時間を調整しなければいけない
そうですね~。これは私にとっては特に問題はありません。
もともと自営業ですので自宅で仕事するのが基本です。
出かけるとしてももう娘達も成人しているので特に旅行に出ることはあまりありませんね。
今は全国的にお家にいる方が多いので愛犬はその点、嬉しいのかな?

 

4.幸せな時間が増える

そうですね~。我が家に3月23日からカニンヘンダックス5か月のパピー犬カイトが仲間入り。
もちろん黒ラブマサルも可愛くてたまらない毎日ですが、
カイトは小っちゃいあかちゃん犬。観ているだけでかわいいし、抱っこするとさらにたまらない。
私にとっては孫のようです。そして明らかにカイトが来たことにより家の中が明るくなりました。

 

今、世の中が暗いムードで気が重い毎日の中。

愛犬がお家に居ることは、心の癒しであり 家族をつなぐ架け橋だと思います。

あなたの人生、犬を飼うことによりどのように変わりましたか?

そしてあなたが愛犬からもらっている癒しや愛を
今度はSASURUで愛犬にしてあげてほしいなあ~と想っています。

今日も笑顔でお過ごしください。

関連記事

  1. それは30,000年も前からきっと・・・

  2. 最期の時、やってあげられることがありよかったです

  3. 愛犬は飼い主に似る?!

  4. 番犬はもう居ない・・・

  5. 信頼しているからお尻?

  6. 親子でどんなお話していたのかな?

Translate »