群れで生活してきた動物だからこそ・・・

 

私が結婚前に住んでいた家のお隣のお家にビーグル犬が居ました。

ご家族は朝になるとみ~~んなお仕事で家を出てしまいます。

お家の方が居なくなるとこのビーグルちゃんが吠え始めます。

それも玄関で。一日中です😢

お家の人が帰って来るまで一日中吠え続けるのです。

 

お隣の私達家族も毎日その吠える声を聴いていて~

可哀そうだな~って思っていました。😢

お家の人が帰って来ると吠えるのを止めます。

お隣のお家にもその状態を何度かお伝えしたこともあったのですが・・・

それから間もなく私も結婚して家を出たのでその後のことはわかりません。

 

ただ、とても悲しそうな声で呼びかけるようにずっとずっと吠えていたのを想いだします。

その吠える声を聴くたび、居た堪れなかったことは覚えています。

 

さて、

犬は元来、群れで暮らしてきた動物なので、

ひとりで過ごすことに対する不安が大きいと言われていますよね。

なので犬の習性上、留守番はあまり得意ではないというのは飼い主さんならみなさん

ご存知だと思います。

お家の人が居ない間、こうして寂しい気持ちで待っているのですね。

あ~もう帰ってこないのかな~って不安でいっぱいなのでしょうね。

 

しかし、お仕事や生活していくうえで愛犬を留守番させなければならない家庭もたくさんあるでしょう。

上記の私が観てきたビーグルちゃんのように飼い主さんが留守中にずっと吠え続ける子。

物を壊したり、粗相をしたり、体調をくずしたりする子もいると思います。

こういう状態は人間にもあることで 分離不安 からくるものですよね。

そんな時、愛犬たちのカラダは不安や寂しさで筋肉が緊張 しています。

犬達が番犬から愛犬に・・・そして愛犬から人生の伴侶になったからこその現象だと思います。

家族が片時も離れずに一緒に居るということは不可能ですよね。

数時間程度ならどうしてもお留守番が必要ですね。

あ~~少し家を空ける時間が多くなって 不安だったかな~ と想う日はぜひ!

副交感神経を優位に導く「SASURU」をこんな場面でもお供にしていただければ幸いです。

 

 

☆☆  セラピスト講座受講申し込みの方が増えてきています。 ☆☆

毎日ブログを読んでいただいたり、

実際に体験説明会でお会いしたりと。

ご相談を受けたり、講座概要をお伝えさせてもらうと

みなさん、「愛犬にしてあげたい」とおっしゃっていただけます。

そうなんですよ~

SASURUは飼い主さんにやってもらうことに価値があるマッサージなのです。

みなさまのご受講を心からお待ちしています。

 

 

 

関連記事

  1. 人も犬も五感でカラダがゆがみます

  2. 7ヶ月ぶりのリニューアル

  3. SASURU幸せホルモン検証

  4. 「お母さん、ご飯まだ?!」4バージョン

  5. 実は・・・

  6. 10月22日デビューします!

Translate »