120歳まで生きようよ

みなさん、こんにちは。

突然ですが 16ミリ映写機っってご存知ですか?

以下動画です。

なぜ16ミリ映写機が突然出て来たか?と言いますと。

私は整体のお仕事をする前は 警察署に勤務していました。

主な仕事は子供とお年寄りの交通安全教育。

そして、交通安全教室では毎回と言っていいほど上記の16ミリ映写機を使い

交通安全について映像でご指導させていただいていました。

何かの機会にふと想いだすこと。

お年寄りのための交通安全教室映画に

「120歳まで生きようよ」というテーマの映画がありました。

これはとてもその当時老人会で放映させていただくたびに大人気でした。

 

映画のあらすじとしては

交通事故に遭わなければ 人は誰でも120歳まで生きることができますよ~

交通ルールをしっかり守り、楽しく長生きしましょう~

という内容だったと記憶しています。

 

私がなぜこの映画を何十年経っても想いだすのか?

それは 映画のタイトルの通り

人は自然な状態であれば 120歳まで生きることは不可能ではないと想うからです。

ストレスがなく

大好きなコトをして

人に喜ばれ

そして自然なその季節に採れる食べ物を食べる。

もうそれだけで元気で長生きできると思うんですよね。

 

さて、

うちの ラブラドールのマサル君。

16歳1ヵ月です。

 

ラブラドールの16歳は 人間の年齢で言うと 129歳であることを知りました。

マサルはもう悠に元気な状態で120歳を超えています。(笑)

 

毎朝5時に起き、同じ田んぼ道をひたすら歩き

帰宅するとおやつのお芋さんなど季節の野菜を食べる。

そのあと昼までずっと寝てます。

そして昼にはお庭でボール遊び。

そしてまた夕方まで寝て。

 

夕方は大好きなお食事のためのガン見は鋭く!)

最近ではカイトも一緒にガン見にくる(笑)

また夜のおやつまで寝て。

夜のおやつのお芋さんを食べ

夜の9時にはお父さんの横で寝ます。

この繰り返し。

ありきたりの毎日が120歳まで生きようよをなんなく達成しています。

人間も犬も同じなんだと思うんですよね~

120歳。愛犬も人間も一緒に笑顔で生きていけたらいいですね。

SASURUがその一助となれば幸いです。

 

 

 

関連記事

  1. 愛犬はいつも何の夢を見ているのかな~?

  2. 12歳のチワワがいるのですが・・・

  3. ネコちゃんのよかったお話です^^

  4. 飼い主さんが行うこと

  5. 突如リビングにありえない光景が!!

  6. 整体やマッサージのこと知らなくてもいいの?

Translate »