走れるけど、歩けない・・・

私は回復整体で今までに夫婦で延べで12万人以上の患者さんを施術してきました。

こんな患者さんがいました。

「走れるけど歩けない ?」 ( ,,`・ω・´)ンンン?

?????????

という声が聴こえてきそうですね。

小走りできるけれど、普通に歩行しようとすると

思うように足が動かないのです。

 

これは何だと思いますか?

 

脳の記憶です。

 

例えば うちの愛犬マサル君の動きをみてくださいね。

お散歩の時(歩行)

 

 

ボール拾いの時(走る)

 

ボール遊びの時(ジャンプする)

すべての動きを 脳が記憶 しているんですね。

その記憶が違ってしまうと不調が出たりするんです。

 

SASURUは人間の整体を犬用にアレンジしてありますが

理論は全く同じ。

脳へのアプローチ です。

脳の勘違い(間違った記憶)が 不調だったり痛みの現象なんです。

その脳の勘違いを SASURUで回復させていくわけです。

犬も同じです。

走れるけど上手に歩けない ということも、もちろんあるわけです。

 

ご興味のある方は

2月の1DAY講座でも一部体験できますので、ぜひおいでください。

2月1日(土)  13時~14時30分 「静岡リビングカルチャー」静岡県静岡市

2月8日(土)  10時~12時   「愛犬SASURU本部」   静岡県藤枝市

2月16日(日) 10時~12時   「愛犬SASURU本部」   静岡県藤枝市

 

またこの脳の理論ン詳細ははインストラクター講座で詳しく学びます。

 

 

関連記事

  1. 身体が「しなる歩き」をしているか?

  2. 論より証拠でぜひ体験してみてください

  3. 愛犬が元気で長生きしてほしいから

  4. お互いの精神の安定に役立つSASURU

  5. 大切な家族なのに・・・

  6. どんなきれいな言葉をならべるよりも・・・

Translate »