「ただただ自然に・・・120歳まで生きてきたよ~」

今日はマサルの15歳の誕生日!!

15年前も今日のように朝から猛暑でした。

産気付いたラブちゃん(マサルのお母さん)。

家族で交代してお産のその時が来るまで見守ることにしました。

主人と二人の娘がラーメン屋さんに食事に出た少しあと・・・

13時前頃、それは始まりました。

いきなりラブちゃんの息が荒くなり・・・

そのうちスルッて出てきたのが「マサル」

お~~!!!!

黒だ!

黒のまるまるとした仔犬。

産み落とされた時はまだ膜を被っていて。

誰も教えてないのに、
ラブちゃんはその膜を口で破いて。

マサルのカラダを舌でペロペロペロペロと舐めていました。

懐かしい~~

その後イエローの仔犬が二匹産まれ。

マサルの兄姉はマサル入れて3頭。

ラブラドールの出産にしては少ない頭数でした。

兄姉たちは
4か月後知り合いのお家の愛犬になりました。

マサルは産まれたお家にママのラブちゃんと一緒に残りました。

あれから15年。

今日もあの時と同じように暑い日です。

ラブラドールの15歳は
ラブラドールの年齢表で見ても、
もう人間で例える年齢が出ていません(汗)

高齢犬は
14歳の時点で 113歳でしたので
15歳はたぶん・・120歳です(あくまでも推定)

120歳!長生きですね。

それも120歳まで病気やケガで
獣医さんにお世話になったことは一度もないんですよ。

赤ちゃんのときから毎日毎日SASURUをしてきました。

股関節を痛めた時も

頸椎を痛めた時も

ほかにも日々ありましたが

全てSASURUで対応してきています。

日々習慣にしてきたSASURUが
きっと病気予防・健康維持となり
今日の日を迎えることができたことと思います。

120歳のマサルに会ってみたい方、

ぜひ
SASURUセラピスト講座
SASURUインストラクター講座でお待ちしてます。

最後は講宣になってしまいましたね(笑)

家族にとって今日はとても幸せな日です♡

関連記事

  1. ネコちゃんのよかったお話です^^

  2. 信じることは見ること。

  3. モモ語で話すとエゴが消える

  4. 日常的に犬もカラダがゆがむことを強いられています②

  5. オンライン講座スタートします

  6. あなたならどうしますか?②(元に戻すためには)

Translate »