そのほとんどがストレスでした

毎日生きていると

辛いこと。

悲しいこと。

イライラすること。

たくさんありますよね。

 

 

そして家の中で毎日あなたの傍らにいる愛犬は

そんなあなたをいつも見つめています。

 

 

そして家族が喧嘩しているところも・・・

 

大好きな飼い主さんの声のトーンや表情。

何かあると

どうしたのかな~って

きっと心の底で心配していることでしょう。

会話ができない愛犬たち。

 

しかし私達人間と同じように 五感(感情)=♡ があります。

 

私は23年間、人間の整体をしてきています。

夫婦で患者さんも12万人以上観てきました。

そして出た結論は

病気はカラダの不調のほどんとが

 

ストレス でした。

 

犬にも同じ感情があります。

そして日々ストレスも感じていることでしょう。

それが病気の始まりだったりもするんです・・・・

 

次の 1DAY体験説明会

2月16日(日)10時30分~12時までとなります。

詳しくは コチラ

愛犬さんのことでご相談がある方もどんどんお気軽に参加してみてくださいね。

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 愛犬の長生きは飼い主さんの笑顔や喜ぶ声

  2. 7ヶ月ぶりのリニューアル

  3. 撫でると「SASURU」の違い

  4. 親子でどんなお話していたのかな?

  5. 15年間を元気に過ごしてほしいですよね

  6. みんながみんな同じ反応をしなくて当たり前です

Translate »