15年間を元気に過ごしてほしいですよね

平成30年 犬・猫平均寿命について。

犬全体の平均寿命は 14.29歳。

 

猫全体の平均寿命は 15.32歳。

(一般社団法人 ペットフード協会平成30年(2018年)全国犬猫飼育実態調査 結果)より

 

犬は、超小型犬や小型犬の寿命が長いそうですね。

猫は家の外に出ない猫の平均寿命は15.97歳。

家の外に出る猫の平均寿命は13.63歳だったそうです。

やはりそうなると犬(大型犬)になるほど寿命が短くなることがわかります。

人間もそうですが、

生きている以上

健康であること!

犬や猫は15年前後が平均寿命です。

だからこそ! その間は元気で暮らしてほしいですよね。

 

これは人間も犬も猫も。

生き物すべてに言える ことだと思います。

 

11月・12月は

高齢犬の飼い主さんの SASURU 受講が増えています。

健康寿命を全うできるよう SASURU がその一助になれれば幸いです。

 

 

関連記事

  1. 犬はコタツで丸くなる?(笑)

  2. ペットロスの会「ペットがくれた幸せを語る会」

  3. 家族を一つにした

  4. 大型犬でも膝の上でおねだりSASURU

  5. ご長寿犬って何歳なの?

  6. 大切な家族なのに・・・

Translate »