実は・・・

想い

愛犬SASURUをスタートして6ヶ月です。

2019年は SASURUを世に出すことができ、とても素晴らしい年となりました。

また、SASURUをご受講して下さった皆様には心から感謝申し上げます。

SASURUは愛犬のためのマッサージ法と理論ですが、

 

・・・・実は・・・・

私がSASURUを普及していきたい「 なぜ=why 」

飼い主さんに「自分のカラダを愛おしんでほしい」ということが真の土台になっています。

 

整体の仕事を23年やってきた中で

患者さんたちはご自分のカラダを愛おしむということが なおざりです。

痛くても我慢したり
痛いカラダに対して不満をぶつけたり。

時には人生に落胆したり・・・

その場の対処法としてお薬や手術で凌ぐ。

だましだまし自分のカラダを何とか動かしている毎日。

そんなあなたの姿を愛犬は毎日毎日毎日観ています。

 

痛みやコリを我慢することなく、

毎日の生活や習慣の中で

「自分のカラダを一番に愛おしむこと」をしていれば

毎日元気に生活できること。
カラダもココロも豊かな人生を送ることができること。

SASURUを通してお伝えしたいのです。

 

これはもちろん

1・整体院経営をして、夫婦で延べ12万人の患者さんを施術してわかったこと。

2・そして私自身、53年生きてきた中で自分の経験を通して確信したことです。

SASURU

は愛犬に対して飼い主さんがするマッサージ法ですが、

私が最も飼い主さんに伝えたいことは

「あなたがご機嫌さんで元気でいること」が

「愛犬さんが元気で長生きすること」ということです

これに尽きます。

SASURUをお伝えすることで

飼い主さんがご自分のカラダを、まず愛おしむこと。

愛おしんだカラダ(飼い主さんのぬくもりの手)で愛犬をSASURUしてもうらことで

さらに愛犬のカラダが楽になること。  元気になっていくこと。

 

世界に普及していきたいと心に誓った、

私の、この事業に架ける「Why」ここにあります。

 

2019年、SASURUをご受講いただいたセラピスト受講生さん
共にこから活動していくインストラクターさん。

SASURUを学んでくださり本当にありがとうございました。

みなさま どうそ良いお年をお迎えください。

2019年  12月31日
(一社)シンデレラストレッチ協会 代表理事
「愛犬と飼い主さんのぬくもりマッサージSASURU」代表
小森 やよい

関連記事

  1. ぬくもりに添えるありがとうとして!

  2. 健康維持を自立としてお考えの飼い主さんへ

  3. 帰らぬ家族を待つ愛犬に涙・・・

  4. 36年前の出来事~愛犬はモノではない~

  5. わんちゃん、大好きを仕事にしませんか?

  6. 呼吸にも合わせていきます

Translate »