カモは薬を飲むか?!

1週間のSASURUへの想いを本日は「たとえばの話」でお話してみます。

上の写真、私が毎朝愛犬マサルとhusbandと行く散歩道にある川にいるカモたちです。

毎朝、 仲良く川を泳いでいます。

ふと想うに・・・

ここに居るカモはお薬飲むのかな?

 

って。

 

飲むわけないじゃん。という声が聴こえてきそうですね。

そうです。

飲むわけありません。

 

 

なぜですか?

自然な川にいるカモは人に飼育させていないからです。

 

渡り鳥として有名な湖の白鳥はどうですか?

 

ここでお話しているのは「行政」や「保護団体」などで

飼育や餌付けされていない動物たちのことです。

 

お薬飲みますか?

 

変な質問しないでください(怒)

という声が聴こえてきそうですね。

 

飲むわけありません。

 

しかし。

 

私が見るからに

毎朝、カモたちはとても元気です。

気温が下がり冷えた朝、

少し動かない姿も観たことはあります。

その時、寒いのかな~と感じました。

 

でも 次の日は元気に姿勢よく泳いでいました。

それはどうしてでしょう。

人間も犬もカモも

私たちの生きとし生きるもののカラダは日々違います。

特に野生に住む動物たちは

過酷な環境や天候の中で自分のカラダをコントロールします。

 

なのでいつもと違う気温や風向きなど(これを恒常性を崩す状況と言います)があると

自分の身を守るためにその方法を真っ先に取ります。

それが

じっとしている。 舌で自分のカラダを舐める。 ただ眠る 温かい場所に移動する。

です。

 

人間だけですね。

毎日決められたスケジュールを自分のカラダが調子が悪くても遂行する動物。。。

真理から言うとおかしくないですか?

 

今日はなぜこのようなお話をしたかというと。。。。

あなたの愛犬も 川にいるカモも

本能的なものや自然に生きてきた遺伝子の記憶はきっと同じです。

 

しかし、犬は人間の傍らにいることが多くなり。

人間の判断によってその対処を変えられている ということです。

川にいるカモがお薬を飲まなくても元気なら

あなたの愛犬も自然に自分の治癒力で元気になる力 があるはずです。

私のお伝えしているSASURUは

その愛犬の自然治癒力を 飼い主さんに導きだしてもらう方法 です。

 

 

関連記事

  1. 高齢犬対象にやります!

  2. 点は○だった・・・

  3. 室内犬が長生きの理由

  4. 人も犬も五感でカラダがゆがみます

  5. 結局、飼ってはいけない人が飼い始めるから・・・

  6. 犬小屋に居るワンちゃんを見かけますか?

Translate »