家族を一つにした

昨夜はSASURUインストラクターさんから連絡があり。

坂上どうぶつ王国という番組を観ました。

ある家族のお母さんが末期癌になり。

お母さんは生きる力を無くしていました。

家庭の中も暗くなり。

そんな時、お父さんが保護犬🐕をお家に連れてきたんです。

病気で落ち込んでいたお母さん。

わんちゃんと接するようになってから

どんどん元気になって。

余命半年と言われていたのに

それから2年以上生きたんです。

人の命の長さはみんな違うけど、

やはりどう生き切るかということかなと感じましたし。

なによりわんちゃんが家庭に入ったことでお母さんも生きる希望が湧き、

壊れかけていた家族が一つになり

明るくなっていった。

犬って素晴らしい✨

言葉を話さなくても

たくさんの愛を私たちにくれて

生きる希望。

毎日の中で幸せな時間を与えてくれる。

そんな犬達にありがとうの気持ちで

これからも SASURUを伝えていきたいです。

関連記事

  1. お家DEわんこカフェ~うちの子と一緒に~

  2. やっぱり日々が幸せね~

  3. 犬と暮らしている赤ちゃんのほうが健康?!

  4. 思わぬところに

  5. いつもの撫でると違うタッチだなあ~

  6. 何より本気で犬達と飼い主のことを考えたSASURUだと思う(…

Translate »