くうちゃん

今日は「くうちゃん」を想いだした。

くうちゃん。

11年前まで住んでいたお家の裏のお家で飼っていたシベリアンハスキー。

くうちゃん!

ある夏の日、

ママがくうちゃんとお散歩。

裏のお家なので

お散歩で道路にでるには我が家の横を通って行く。

あっ、くうちゃん。大丈夫かな~??

もう高齢犬で・・・・

足取りもよろよろと。

しかし、しっかり前を向いて歩いている。

シベリアンハスキーというとオオカミに似ていて少し怖いな~と感じていた私ですが、

くうちゃんと出会ってからはとてもやさしい眼だなあって思いました。

あれから11年。

今日もSASURUの関係でとてもキラキラしたお顔のハスキー君に会えました。

本当にキレイな眼で見つめてくれました。

そしてくうちゃんを想いだしました。

犬っていいですね~

他の子を見ても、想い出の子を想いだす。

しっかりと皆の記憶に残っている。

それはきっと毎日をしっかり生きているからだと思いました。

言葉がない分、それはとても愛おしく尊いものだと感じました。

尊い愛犬たちの毎日にSASURUがお役にたてたら幸いです。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 高齢犬対象にやります!

  2. 愛犬も飼い主さんもイキイキした生活を送ってほしい

  3. 以前からの夢だったので一歩踏み出した気持ちです!

  4. 飼い主さんが行うこと

  5. 帰らぬ家族を待つ愛犬に涙・・・

  6. お母さんに抱っこされているときの温かさを。

Translate »